・体力、スタミナゲージあり、アイテム選択もあり
・従来通りクエストボードなどがあるロービーは存在
・フィールドの広さは2倍複雑に絡み合う道などの要素を踏まえると従来の2.5倍
map3
古代樹の森のマップ


・フィールドは古代樹の森以外も用意されている

・ペイントボールの廃止

・今作はグローバル化に向けてアクション途切れないように制作

・従来よりもアイテムを採って使うまでのサイクルを早くしたかった

・拠点からフィールドへは従来通り

・フィールドのエリアはすべてつながりシームレスに

・従来のクエストシステムは採用したがクエストの目的にとらわれずプレイすることも可能

・クエスト報酬も存在

・村クエストはなし

・ストーリーはマルチプレイがそのままストーリーを兼ねている

・仲間へのあたり判定あり

・アイテム使用時などのガッツポーズは廃止

・大、小タル爆弾確認、爆弾によるダメージの表示もあり

・肉を食べきった際には専用のモーションは存在、しかしアクションが途切れないよう配慮されている

・飲み物、肉などは歩きながらの使用が可能、食べかけキャンセルも存在(使用した分回復する)

・歩きながらのアイテム使用途中キャンセルで回避行動可能

・採取モーションも静止することなく歩きながら可能

・回復アクションも途切れることがない

・自然にある罠、落石、回復、毒などの効果がある植物が存在

・マヒカエルが存在し刺激(生放送では蹴り)を与えると麻痺性のガスを出すシビレ罠の代わりにすることも可能、ハンターにも効果あり



・回復効果のある薬草などはむしり取って使用

・虫や草はその場で回復効果はあるがアイテムとしての携帯はできない

・持ち込みアイテムはあまり使わず現地調達でなんとかなる仕様

・破壊することで水を決壊させるなども実際に行うことが可能

・ショートカットように円形のコマンドを採用

・NPCのボイスは日本語やMH語など選択可能

・今作は受付嬢がフィールドまでついてくることもある
npc
フィールドにて受付嬢と会話、チュートリアルなどの会話をしてくれる


専用Twitterアカウントがあります。
フォローいただけましたら
ブログの最新記事をいち早くお知らせできるかと思います。
↓↓フォローはこちら↓↓