sinanmatome



「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #1 準備/マッチングを行おう
簡単まとめ
■キャラクリ編
キャラクタークリエイションで名前、プレイヤーキャラクター・オトモの外見を作成
ベータ版ではあらかじめ用意された男性、女性、オトモ各6種類から選択
ゲーム本編ではより細かなキャラクタークリエイションが可能
ベータ版ではセーブデータは作成されません。
一度終了すると設定したキャラクターの名前・容姿・装備やオプションは初期化される。

■シングルプレイの遊び方
遊びたいクエストを選択後、ハンターとオトモの装備が変更可能になる。
装備の変更が完了したらクエストに出発!!装備はクエスト中でも変更が可能。

■マルチプレイの遊び方
マルチプレイで遊びたいクエストを選択。
リーダーとしてクエストメンバーを募集、もしくはメンバーとしてクエストに参加。
クエストメンバーの募集または、参加を終えるとクエストの読み込みが始まる。
読み込み中はプレイヤーキャラクターとオトモアイルーの装備を変更することが可能。
準備ができたら「参加準備を完了する」を選び出発を待ちましょう!
マッチング対象の言語を指定することで同じ言語のハンターとマルチプレイが可能。
プライベート設定を「あり」にすると、ほかの人の検索結果に表示されなくなります。
フレンドを遊びたい場合は「あり」を選びましょう。
クエストの参加人数を選んで募集することもできます。
ボイスチャット・文字・スタンプを使ったチャット、ほかにも様々なコミュニケーションも可能です。
「条件を決めて探す」では、プレイヤー傾向と使用言語を選択し、クエストを探します。
フレンドと遊ぶ場合は画面に表示されたクエスト番号をフレンドに伝えましょう。
クエスト番号はクエスト出発待機画面のクエストメンバーの状況欄上部に表示されています。
クエストの途中参加や他プレイヤーのキック(途中退出)はゲーム本編(製品版)では可能です。

■トレーニングエリア
「トレーニングエリア」では、柱やタル等を攻撃して武器のアクションを確認・練習することができる。
ここではアイテム・弾・ビンは消費されない。
武器のコンボやコマンドのガイドも表示される。

「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #2 オプションで各種設定を行おう
簡単まとめ
■オプションで自分好みの設定に変更しよう
「頭装備の表示」のオン・オフなどが設定可能。
「L1」と「R1」ボタンの入れ替えも可能。
カメラ設定では「ロックオンカメラ」や「ターゲットカメラ」が選択可能。
ダメージ表示は「あり」「なし」が選択可能。
初期設定では一定の条件下で武器を自動納刀します。
設定で「納刀しない」に変更可能。
「ダメージ表示の有無」を「無し」、「自動納刀設定」を「納刀しない」にすると、従来の「モンスターハンター」シリーズに近い操作方法への変更も可能。

「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #3 導蟲の案内に注目しよう
簡単まとめ
■導蟲の案内に注目しよう!
導蟲は大型モンスターの残した「痕跡」や、採取が可能なものに反応し、光で案内をしてくれる。
同じモンスターの「痕跡」を採取していくことでそのモンスターのいる場所へと案内してくれる。
ただし、モンスターに発見された状態になると導蟲が隠れてしまい、道案内を受けることができない。
導蟲の案内を受けるために身を隠すなど、モンスターに発見されないようにしよう。
「生態マップ」では、モンスターや採取物にガイド目標を設定すると導蟲の案内先を指定できる。
「生態マップ」に表示されているリストからも案内先を指定することが可能。

■ファストトラベルを活用しよう!
「生態マップ」ではキャンプを選ぶとどこからでもキャンプに移動できるファストトラベルが可能。
ファストトラベルもモンスターに発見されていると使用できない。

「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #4 スリンガーを使おう
簡単まとめ
■スリンガーを使おう!
スリンガーは狩猟に役立つ補助的装備。
フィールドで入手した石や木の実を装填・発射可能。また、状況によりロープ移動なども行える。
片手剣のみ、武器構え中にスリンガー使用が可能。
他の武器種は納刀時に使用が可能。
スリンガーに装填できるものを探そう。
スリンガーに装填可能な対象物は近づいて「〇ボタン」で装填できます。
装填後は「L2」を押しながら「右スティック」で狙いを定めて「R2」で発射。
モンスターの落とし物にもスリンガーの弾として使用できるものもある。
スリンガーの弾として使用できる落とし物は赤く表示される。
装填済みの状態で別のアイテムを入手すると発射するアイテムが入れ替わる。
入れ替えて目の前に落としたアイテムを再度装填することも可能。
「毒投げナイフ」や「麻痺投げナイフ」はスリンガーに装填してから使用可能。
アイテムリストから選び「□ボタン」で使用するとスリンガーに装填できる。
発射するアイテムによって効果が異なります。
攻撃以外にもいろいろ試してみましょう。

「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #5 武器でモンスターに攻撃しよう
簡単まとめ
■武器でモンスターに攻撃
攻撃を続けていると「切れ味ゲージ」が減少。
威力の低下や武器が弾かれてしまうようになる。
切れ味ゲージは「砥石」を使用することで回復する。
チャージアックスはチャージせずに攻撃を続けるとオーバーヒート状態になり攻撃が弾かれる。
「R2」+「〇ボタン」でチャージして攻撃しよう。
ボタン操作がわからない場合は画面上の操作ガイドを参考にしよう。
遠距離武器は武器を構えた後に「L2」を押したまま「右スティック」で狙いを定め「R2」で発射。
ボウガンは弾を切り替えることができる。
状況に応じて仕様する弾を切り替えましょう。
武器構え中に「〇ボタン」を押すと、特殊攻撃や特殊弾装填を行います。
機関竜弾は「L2」を押したまま「右スティック」で狙いを定め「R2」を長押しで発射。
再度「〇ボタン」を押すと通常の弾に切り替わる。

「モンハン:ワールド ベータテスト版」指南動画 #6 特殊装具を活用しよう
簡単まとめ
■特殊装具を活用しよう!
「特殊装具」はアイテムとして使用すると一時的に効果を発揮します。
「装備変更」は2種類を選択することが可能。
※ベータ版では6種類の特殊装具から選択可能。
特殊装具はアイテムウィンドウから使用可能。
【隠れ身の装衣】
一定時間モンスターの視界から身を隠せます。攻撃を行うかダメージを受けると効果終了です。
【滑空の装衣】
ジャンプの滞空時間が長くなります。
【挑発の装衣】
モンスタ―に狙われやすくなります。効果を利用して狙ったポイントに誘い込むことも可能。
【不動の装衣】
ダメージを受けるリアクションがなくなります。風圧無効・聴覚保護・耐震とダメージ減少の効果。
【癒しの煙筒】
プレイヤーの体力を徐々に回復させる煙が発生。マルチプレイ時の仲間にも効果を発揮。




専用Twitterアカウントがあります。
フォローいただけましたら
ブログの最新記事をいち早くお知らせできるかと思います。
↓↓フォローはこちら↓↓